<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【走るサックス:Youtube動画との連動】譜面のPDFダウンロードについて/初心者の方に見てもらいたい/音楽を楽しんでもらいたい!

皆さんこんにちは走るサックスGentle山本です!
今年も残すところあとわずかですね。




2014年はいかがでしたか??
サックスの練習ははかどりましたでしょうか?
このブログも今年前半は定期的にアップできていたのですが
10月以降はほとんど更新できていません。




申し訳ございませんでした!!




その間、どうしていたかというとYoutubeの動画を更新していました。
このブログにも時々貼り付けてありましたね。





やはり動画があったほうがわかりやすいし、
伝わりやすい。
さらにありがたいことに動画を通じで実際のレッスンのお問い合わせも
いただく事が出来ました。






Youtubeあるある


初レッスンにて初対面の挨拶をする際に、
生徒さんが私の事をすでに知ってくださっている様になりました。
実のところあまり想定していなかったのですが
とてもうれしいです。




2015年からはこのブログとYoutubeを完全に同期して、
動画とブログの両方で皆さんのお役に立てるサックスレッスンをしていきたいと思います。


そして

動画とブログを

連動できる強みとして








動画の中で私が演奏した譜面を
このブログからダウンロードできるようにしました。





こちらのリンクよりPDFにて譜面をダウンロードしていただき
印刷していただく事で皆さんのサックスの練習に役立てていただけたらと思います。






というわけでこれからもこちらのブログは引き続き更新し
Youtube動画と同期してより分かりやすいリアルな情報発信ツールとして
頑張っていきたいと思います。




d0192284_01050578.jpg
写真はつい最近、近所にオープンしたカフェのアールグレーパウンドケーキ。
英会話のフレーズを復習しながらおいしくいただきました!!




これからも
走るサックスGentle山本をよろしくお願いいたします。




[PR]
by rollins82 | 2014-12-30 01:23 | 講師Gentle山本プロフィール

【ピッチについて】サックスのピッチをよくするための3つのポイント/初心者が特に気を付ける事




体験Lesson受付中!
d0192284_01435446.jpg







皆さんこんにちは走るサックスGentle山本です!
だいぶ寒くなってきましたねいよいよ冬本番です。
年末年始にサックスの練習を頑張ろうと思っている方も
いらっしゃると思います。


本日はサックスのピッチについて書きたいと思います。
まずピッチという言葉について、




「音程」
「ピッチ」と同じような意味合いで使われることが
多いようです。





音程とは楽典の中で使われる言葉です。
ある音と別の音の距離や響きをあらわします。




★ドとミは長三度の音程である


という風に使うのが正しい使い方です。




そしてピッチとは音楽的に定義された音程に対して微妙なズレ
があるときにピッチがずれているといいます。





話をサックスに戻しましょう。

一人でサックスを練習しているときにピッチが気になるということは
あまりないと思います。
ピッチは何人かでアンサンブルをしたときに音の違いとして現れるからです。


ですが一人で練習する時から正しいピッチ
をいつでも出せるように練習しておくことが大切なことです。



★チューナーを使ってまず442Hz〜440Hzに設定しましょう。



★自分でロングトーンの練習をして自分の音が高いのか低いのかを
  目で確認しましょう。

 自分の演奏している音が高いのか低いのかを認識することが
 正しいピッチを出すために非常に大切なことになります。



★まずマウスピースがネックへ刺さっている深さをチェック

 一般的にピッチが低いときはさらに深く差し込み、
 ピッチが高すぎるときは少し抜くとあります。
 ですが私がお勧めする方法は深さは常に一定に保つことです


だいたいコルクが残り5mm強でつにに保ちます。
いつも同じ深さにさすということが大事です。



そうすることで自分の奏法も安定したものにできます。
結果ピッチも安定してきます。
温度や条件によって微調整は必要かと思いますがそれも
基準があっての微調整となります。
まずは自分の奏法の基本的な技術をしっかりと磨いていきましょう。





それでは動画でも触れていますが正しいピッチを出すために必要な
要素を上げていきたいと思います。


1、ブレスと姿勢

 とにかくブレスがしっかりしていなければピッチは始まりません。
 呼吸法の記事でも書きましたがまずはフォルテでロングトーンを練習してください。
 フォルテでしっかりと安定したブレスをすることによって姿勢に無理があるときも
 自分で直すことができます。

 姿勢については背筋を伸ばし、目線を下げないということ。
 そして10mくらい遠くをイメージしてまっすぐな音のイメージをもって
 発音しましょう。



2、アンブシュア

 これは主にピッチが上がってしまう人に問題があると思います。
 要するに噛みすぎている人が多いのです。
 
 まずアンブシュアの前にしっかりとしたブレスをします。
 そのブレスを殺さないようにアンブシュアをしてください。
 息が楽器の中へスムーズに流れていることを確認しながら練習しましょう。
 そうすれば自然とゆるいアンブシュアになると思います。


3、ピッチのイメージ
 
 そもそも自分の中で正しい音のイメージができていないと
 演奏できるとは思えません。
 電子ピアノがあるならばピアノを鳴らしてみてください。
 音叉やチューナーでも構いません。
 それからライブやCDなどを聞いて実際に正しいピッチや響きを
 よく聞いてイメージをつけてください!










本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif


レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg
















d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-12-14 15:35 | 楽器について | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

New【サックス購入のサポー..
at 2017-09-28 19:41
【横浜 Jazz Live】..
at 2017-08-07 19:16
ジャズサックス初心者のための..
at 2017-08-02 22:53
【Youtubeチャンネル登..
at 2017-07-16 16:52
オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月