<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジャズサックス練習方法の王道/耳コピー

皆さんこんにちは。
サックスの練習は捗っているでしょうか??
先日レッスンをしている中で生徒さんからこんな質問を頂きました。


「社会人になってからはじめて楽器を始めた人が
 ジャムセッションに参加したりアドリブをしっかりととれる様になるには
 具体的にどんな練習をしたら良いのでしょうか??」


とまあこのような内容でした。
実際にこのような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?


もっとも単純明快な答えは

「好きなアーティストの研究、耳コピーをしてください!」
d0192284_04063972.jpeg













コルトレーン先生もきっと色々な先輩をコピーしたんでしょう!
ちなみにコルトレーンも初期の頃はレスターヤングのテナーサックスに
大きな影響を受けたそうです。


というのもジャズ100年間の歴史のなかで先人達のアイディアをとにかく
自分に吸収する事がジャズを上手に演奏するもっとも近道なんだと思います。
それから耳コピーをするという事はもう少し具体的に言うと、

★音源を良く聞く
★楽譜を書く
★曲を研究する(和音やメロディ、リズム、音色などなど)
くりかえし良く聞く
★自分で書いた楽譜を練習する(その時にもよく原曲を聴く事)
★楽器の技術的な問題に直面する
★それらをフィードバックして基礎練習する


上記の色分けしたさまざまな種類の練習方法を含むのがコピーという練習です。
実際にはこうしたものを技術毎に別々にして色々な練習方法があると思います。
こうした細分化した練習方法だけではなかなか結果が出せないものです。


でも耳コピーなんてやった事が無いし難しそう?!と思われる方も
多いのではないでしょうか??
そう言う方にお勧めしているのは(レッスンでも行っている方法)!?

「テーマだけ耳コピー」です。

アドリブフレーズというよりはまずはジャズフレーズそのものを演奏できる様に
する事が最初のうちは大切な事です。
ですからメロディのフェイクを真似するために楽譜に書き留めておくくらいのつもりで
自分で好きなアーティストのフェイクを耳コピーする事をお勧めしています。
例えばこんな曲をコピーしてみてはいかがでしょうか??








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-27 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

Youtube 動画リンク集

こんにちはGentle山本です004.gif019.gif
d0192284_02332341.jpeg












これからはブログやホームページで集客、情報発信をしていく上で
動画のコンテンツはとても重要な要素になってくるそうです。
わたしもIphone5cを購入したのをきっかけに動画を撮り始めました。


私自身の表情や人間性を知って頂いた上でレッスンのお問い合わせをして
頂く事でよりスムーズに行くでしょうしサックス教室を選ぶのに一つの
基準となるのではないでしょうか?



動画だと自分自身の性格や人間性がバレバレです。
HPやBlogだとある程度作れるし隠せるんですよね。
ですが動画を撮ると私自身の喋り方や雰囲気などを思いっきり露出する事に
なります。
そうした部分もみて頂いてお客様に判断してもらいたいし
私のレッスンに興味を持ってもらえたら嬉しいです!!



いずれにしても人前で演奏したりレッスンをしたり、
Youtubeでのログも含めてサックスを演奏する皆さんのお役に立てたら嬉しいです!















本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-23 08:00 | Youtubeリンク集 | Comments(0)

サックス未経験の方のための楽器の選び方

おはようございます。



サックスを始めてみたいと思っている方の悩みの一つが
楽器の選び方が分からないという事があると思います。
あるいは何年か続けていて新たに購入したいけど相談できる人が回りに
いないなど。


楽器を選ぶ基準は人それぞれ色々あると思います。
ですが、ある程度メーカー側もターゲットを絞った商品開発をしています。
「初心者向け」の楽器や「入門モデル」にはそれなりの配慮があります。
逆に高ければ良いのか?というとそんな事はなく、
むしろ初心者には扱い辛いものが多いと思います。


そこで今回の記事では色々なケースを想定して私なりのアドバイスを
してみたいと思います。


大前提としてアドバイスをする前に私の結論としては、
初心者の方や未経験の方は迷わず
YAMAHAを買っておけば間違い無し!
d0192284_02332341.jpeg












★ケースその1:予算で決める
そもそも楽器は高い買い物でして予算によってある程度限られていると思います。
そういう方はYAMAHA、アンティグア、
YANAGISAWA、のいずれかのメーカーの
中古あるいは新品などをお勧めします。
(中古は当たり外れがありますが予算の都合上は仕方がありませんね)
各メーカーでいくつかモデルを出していますが一番安いモデルでも安心して
お勧めできます。逆にネットでマイナーなメーカーのものを安価で購入してしまう
事は良くありますが一番良くないと思います。
ちなみに私に相談して頂ければ割引の出来るお店をご紹介できますし、
楽器購入のアドバイスや選定などもいたします。




★ケースその2:用途が決まっている
たとえば吹奏楽で演奏するとか、社会人バンドを組みたいとか、
ジャズセッションに参加したいなどどんなシーンで演奏するかが決まっている方は
各メーカーがそれぞれに特徴のある楽器を開発しています。

吹奏楽におすすめ  :YAMAHA:YAS-62、セルマー:シリーズ3など
ジャズポップス向け :YAMAHA:82z、ヤナギサワ992、キャノンボールなど




★ケースその3:個性派楽器が欲しい!?
最近ですとサックスのバリエーションは本当に様々で各メーカーで
色んな素材や色、テーパーなどにこだわった楽器を開発しています。
キャノンボール、GCコーン、ゴッツ、カイルベルス、IO,などのメーカーでは
個性的な楽器が沢山あります。
しかしこれらの楽器を選んで、1年後の自分を想像してみてください。
個性的であればあるほど気が変わったときのショックは大きいものです。
ですので未経験者や初心者の方にはあまりお勧めしません。


d0192284_02414179.jpeg








以上ケースごとにおすすめのメーカーとモデルを紹介しましたが
楽器に何を求めるかで選ぶべき楽器が変わってくると思います。
ですから最初のうちはまずは無難なもので信頼のあるメーカーで選ぶのが
良いと思います。
それから「高い楽器」=「良い音がでる」訳ではありません!!
むしろ上位モデルになると吹くのにエネルギーが必要だったりコントロールが
難しくなるものもあります。


楽器を購入する事はスタートラインに立つという事です。
スタートの時点で悪い楽器を所有してしまったら、モチベーションや
上達スピードにも悪い影響が出ると思います。


一番大事な事は誰かに相談する事ですね。
そういう訳でぜひ楽器購入をお考えの際はGentle山本にご相談ください!
楽器を買う前にもサックスレッスンはできます。
私の楽器をレッスンでつかって頂き呼吸法や姿勢などをレッスンします。






本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-20 08:00 | 楽器について | Comments(1)

全楽器 初心者の方へ〜Jam Sessionてどんな感じ?〜

お早うございます!
はやくもブログの更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。
またこれからキチンと更新していきます013.gif066.gif



今日は久しぶりにジャムセッションのホストメンバーとして
参加してきました。
d0192284_02453299.jpg

















ジャムセッションとは色んな楽器の人が集まってその場で
曲を決めジャズの緩やかなルールにのっとって即興演奏を楽しむものです。


もともと1930年代ニューヨークのライブハウスで行われていたもので、
チャーリーパーカーやディジーガレスピーなどを中心としたミュージシャンが
夜の仕事を終えた深夜に夜通し演奏していた事が始まりです。


そんなハードな環境でお互いの腕を競い合う場ではありましたが、
今現在の日本で行われているジャムセッションはジャズだけに捕われず
いろんなジャンルのセッションがあります。
それに難易度や楽しみ方もお店やホストによって様々です。



そんな私の初心者へのセッションのアドバイスは、、、、072.gif

★自分のやりたいスタンダードは決めておきましょう
★下手でも出来なくても臆する事無くトライしましょう
★上手な人や好きなプレイヤーを見つけたら話しかけてみましょう
★自分の弱いところや、他の人の良いところをお互いにシェアしましょう
★良い仲間と出会えるところへ出かけましょう



ここから先は超個人的な意見ですが、、、、057.gif


★ある程度のレベルになってから参加したいと思う前に!?
 とりあいず参加してみましょう!!

★失敗を恐れないで!003.gif
 むしろ失敗の数だけ成長するんだと思います!!

★人の悪いところをみる事も勉強の一つ
 あまり良い表現ではありませんが人の振り見て〜。。

★上手に演奏しようと思わないでOK
 最初から上手に演奏できる人なんていません!
 


こんなところかな。
本当はもっともっと沢山の気をつけるポイントもありますが
私がもっとも大事にしたい事はセッションという場が開かれた場であってほしいという事。
色んなレベルの人色んな価値観の人、色んな立場の人、色んな楽器の人が
集まる場所ですのでそれぞれが我がままに振る舞うのは良くないと
思います。
(そうはいっても意外とマナー違反が多いと思います)
ちなみに私の言うマナー違反とは「楽しみかたのマナー違反」です。
経験の浅い人がいればその人の事を考慮したり、
相手が受け取りやすいキャッチボールをするべく配慮を皆がしていきたいものです。
それがジャムセッションの文化レベルなんじゃないかなー。



ちなみに昨日のジャムセッションは個人的には非常に楽しく演奏できましたし
参加してくれた皆さんも楽しんでくれていた様です058.gif060.gif


Ps,もしサックス初心者の方や色んな楽器で一人で参加するのが心配な方、
  私とどこかのジャムセッションに一緒に生きたいという方が
  いらっしゃいましたらぜひお気軽にご連絡ください。
 
  セッションに参加したいけど不安を抱えている生徒さんは私の
  サックススクールにも沢山います。そういった方々と時々、
  セッションに訪れたりもしています。演奏でのフォーローや
  参加するまでの流れなどをエスコートいたします。


d0192284_03221470.jpg

















本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-19 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

Saxを始めてみたい方へのアドバイス

こんにちは、皆さんお元気ですか?
ここ何日かは東京も極寒ですね。


このブログをごらんになっている方はもう既に楽器を始めている方も
多いかも知れませんが、これから楽器を始めてみたいと思っている方も
ごらん頂いていると(信じて)思いますのでそんな方に向けてサックスって
どうなの?難しいかなぁ?という質問にお応えしていきたいと思います。

d0192284_02402810.jpeg










①サックスは音を出すのが簡単です!!
そうなんです。発音自体はそんなに難しくはありませんし
ちょっとしたコツや組み立ての手順さえ覚えてしまえばすぐに音は出ます。
細かい、技術や注意事項はありますがそれはもっと「良い音」を出すのに必要な事です。
単純に音を出すだけならもっとも簡単にできる楽器と言っても良いかもしれません!


②見た目がカッコ良いし、どこにでも持ち運びで来ます!
サックスを始めたきっかけランキングNo,1がやはりカッコいいからでは
無いでしょうか?!どこへでももっていけて気軽に皆の前で吹く事も出来るし
自宅で練習できなければカラオケボックスやスタジオで練習できます。

d0192284_19292595.jpeg











③楽譜が読めない方でも簡単な曲から始めましょう!
いままでに一度も楽譜を読んだ事が無い方でもサックスならきっと
吹けます。それはピアノと違って単音しかないから。
最初は読むのに時間がかるかもしれませんが簡単な曲から始めれば
すぐに吹ける様になります。


④肺活量は本当は必要ないんです。
まったく必要ないと言ったら嘘になりますが、
最初のうちに無駄な息をつかってしまったり力んでしまうから
「肺活量が必要」というイメージが着いてしまっていますがコツを
覚えてくるとそんなに必要ありません!!



⑤目標は明確にしましょう!
例えば「学生時代の仲間とセッションしたい!」とか
「息子、娘の結婚式でお祝いの曲を吹きたい!」とか
「●十年のブランクを経てまた吹奏楽に参加したい!」とか
「ジャズのセッションに参加してスタンダードを吹いてみたい」など。
具体的な目標がある方が楽しいし上達スピードが違います。



⑥楽器はボケ防止に最適!
楽器を演奏するってことは身体を動かす事、頭を使う事、音楽を楽しむ事、
人と合う機会がある。曲を練習したり演奏する事を通してイメージをする事。
昔の事を思い出すきっかけになったり、単純に新しい事に挑戦する事も身体や脳への刺激です。
スポーツの世界と違って体力的な限界はそれぞれのやりたい事や目標によって
変わってきます。




★始めたばかりの方が陥りやすいポイント

楽器を買うときは必ずだれかに相談しましょう!
良くあるパターンですが通販で安い楽器を購入してさあレッスンしてくださいと
いうお問い合わせ。この値段でしたらもっと良い楽器をご紹介できたのに。。
最初に楽器を選ぶときのポイントは別の記事に改めてアップいたします。
私のレッスンにお問い合わせいただいた時点で楽器の購入をお考えでしたら
割安で良い楽器を購入できるお店を紹介出来ますし、
選ぶ際に私が選定する事も出来ます。もちろんどんな基準で選ぶかは人それぞれですので
ご相談しながら最適な楽器をご提案していきます。



②サックスの練習場所がない!
日本の住宅事情ではほとんどの方は自宅で練習は出来ないでしょう。
もっともコストパフォーマンスが良いのはカラオケボックスです。
一人で入室するのに抵抗がある方もいるかもしれませんが最近は結構楽器を
練習している人は多い様です。とくに声をかけれる事もないです。
でもそれでも心配な人はスタジオの「個人練習」をお勧めします。
これは当日、予約無しでいって空いていた場合のみ使えるシステムです。


③一人で練習していると飽きてくる
何事もそうかもしれませんが一人で続けるのは必ず飽きが来ます。
そんなときは是非Gentle Sax Lessonへお問い合わせください!
人によって上達スピードは差がありますが続ける事が上達の必須条件です。
どうせなら楽しくやっていきたいものです。


d0192284_02332341.jpeg












本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-10 19:38 | 楽器について | Comments(0)

ジャズのアドリブを上手に演奏するにはリスニングが大切!!

おはようございます003.gif017.gif019.gif043.gif


d0192284_02323318.jpg



















最近また英語の勉強を、、というより洋書を読み始めました。
以前にも洋書を何冊か読んだ事がありまして思ったほど難しくなかったので
解き毒読む様にしています。
友達に「洋書を読んでいる」と話すとビックリされるんですが、
私は語学を勉強する事はジャズを演奏するのにとても良い事だと思っています。



それは以前にもこのブログで書いた事がありますが、
ジャズのアドリブはほぼ語学の勉強と同じ事なんですね。
Listening & Speaking & Writing & Readingです。
それにジャズはアメリカで生まれた音楽ですからアメリカの文化を
学ぶ事もジャズを理解する上で重要な要素になると思います。
d0192284_02295422.jpeg











今日はその中でリスニングについて書きたいと思います。
ジャズのアドリブをマスターするための練習方法は色んな教則本や
トレーニング方法があります。でもその中で一番簡単に出来て一番重要なのが
リスニングだと思います。


私がジャズの世界に飛び込んだばかりの頃、
仕事の依頼が来て現場で渡された譜面を所見で読んで演奏するのは
本当に神経をすり減らしていました。
でも、ジャズという音楽はそうやって楽譜を読むのを競うような音楽ではなくて
自分の中に豊かに広がる音楽を自由に表現する事がジャズなんだと思います。

Jazz is music of open sky!!
〜by Sonny Rollins〜
d0192284_02332341.jpeg













音楽を聴いて今度は自分でインプロヴァイズしてジャズを演奏する過程は
第二外国語ではなく、母国語を学んだ過程と似ていると思います。
つまり赤ちゃんがはじめて言葉を学ぶときと同じ様に音楽を聴いていく必要があると思います、



赤ちゃんは自分の周りの大人達が喋っている言葉をただじっと聞いて
とにかく真似をしたりどんな時にどんな表情や声色で喋っているか、
色んな言い方があるのかをとにかく聞いているのです。
赤ちゃんは誰でもそのような情報収集の時期が必ずあるそうです。


ジャズもまったく一緒で「そういう聞き方」をとにかくするのが大切なんじゃないかと
思います。今はインターネットのYoutubeでも無料で色んな曲を聴けますし、
ジャズのライブに出かけても良いですし今もっているCDをひたすら聞くのでも
良いと思います。



そして今回のブログの内容「聴く」ってことに関して元になった
Youtubeの動画がございましてバイリンガールという英語のレッスン動画を
沢山上げている方が動画の中で英語の学習も{リスニングが大切ですよー」と
語っていました。それをみて触発されて今回の記事を書きましたので元ネタを
皆さんにもご紹介します。








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-07 08:00 | JAZZについて | Comments(1)

演奏に深みをもたらすもの

おはようございます


ジャズを演奏する皆さんはスタンダードの歌詞について
どれくらい知っていますか??
私はこの2月になってから少しずつスタンダードの歌詞について
勉強しています。というのも私の演奏にもっと説得力と魅力と深み、
聞き手の心にスムーズに染み込んでいくようなロマンチックな演奏を
したいと強く思う様になりました。


また先日思い出した様にデクスターゴードンが出演している映画
d0192284_18105445.jpeg












「Round Midnight」を鑑賞しまして映画の中で有名な台詞=
「As time gose by」を吹こうとして
「〜歌詞を忘れたからこの曲を吹けない、、。」
d0192284_18221229.jpeg









スタンダードを美しく演奏するんだったらメロディだけでなく
歌詞もその美しさの一つとしてイメージしながら吹くと自然と
演奏にも深みが出るんですよね。

ところでこの映画フランスで撮ったものなんですがとても温かい作品です。
なぜ最近になってまた見ようと思ったかというと、
エンドクレジットで「この作品をバドパウウェルとレスターヤングに捧げる」と
書いてあったのを思い出してふと見たくなりました。


よくサックスを吹いていると飲みの席でも「モテるでしょう?」とか
言われるんですが。。
じつはそんな事無いんですよ(爆


それは冗談として、「良い演奏、魅力的な演奏」をしたい!!
と最近強く思います。
だから「楽器をやっているからモテるか?」ではなくて
「恋愛体験が演奏に生きてくる」そういう事なのかなー。と
思ったりしています。


それでは今日はジャズスタンダードの曲の中でも一際
あま〜い歌詞とメロディの「My one and only love」をStingの歌声で
お届けいたします。





The very thought of you makes 
My heart sing 
Like an April breeze 
On the wings of spring 
And you appear in all your splendour 
My one and only love 

The shadows fall 
And spread their mystic charms 
In the hush of night 
While you're in my arms 
I feel your lips so warm and tender 
My one and only love 

The touch of your hand is like heaven 
A heaven that I've never known 
The blush on your cheek 
Whenever I speak 
Tells me that you are my own 

You fill my eager heart with 
Such desire 
Every kiss you give 
Sets my soul on fire 
I give myself in sweet surrender 
My one and only love 

The blush on your cheek 
Whenever I speak 
Tells me that you are my own 
You fill my eager heart with 
Such desire 
Every kiss you give 
Sets my soul on fire 
I give myself in sweet surrender 
My one and only love 

My one and only love








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-05 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

サックス中級者の方がさらにステップアップする最短の練習法

皆さんこんにちは。
サックスの練習は捗っているでしょうか??
それぞれ日々の練習メニューをお持ちだと思いますが
実際どんな練習をされていますか??


いざ練習方法?と考えるとなかなか難しいですよね??
練習方法の工夫次第で上手になったり今まで吹けなかった曲が吹ける様になったり
指がスムーズに動く様になったり、音色が豊かになったりします。


もしくはサックスの技術で行き詰まっている方、
もっと技術向上したいけどどんな練習をしたら良いか分からない方。
そういう方におすすめの練習方法=教則本がありますのでご紹介します。


まず一つ目は

★「ラクール サックスのための易しく進歩的な50の練習」
¥1470
d0192284_13272605.jpeg

















数あるエチュードのなかで比較的難易度が低く取り組みやすいものです。
しかし、このエチュードの効果は想像以上にあります。
音符として難しいものではないのでまずは軽く1番から25番までさらっていきましょう。
メトロノームをつかって丁寧に吹いていきます。
吹奏楽の方からクラシック、ジャズ、ポップスなどどんなジャンルの方が練習しても
純粋にサックスの技術という意味で非常に役に立つものですね。
このエチュードの趣旨として「表現力の向上」というものがありますので
音量やニュアンスに気をつけて丁寧に練習していきましょう!!





次にご紹介するのは
★クローゼ25のデイリーエクササイズ

d0192284_13372483.jpeg















この本も非常におすすめです。
難易度としては後半がすこし高めですがゆっくりなテンポで取り組めば
演奏できるでしょう。(中級者向けですね)
この本の趣旨は完全に運指トレーニングです。
このエチュードをしっかり練習すれば運指のコントロール力はそうとうアップするでしょう。
一般的な方(クラシックは例外)、いわゆるアマチュアの方でしたらこのエチュードで
ばっちり何でも演奏できるでしょう。

d0192284_20381639.jpeg













ちなみに最初の1番はこんな感じです。
ちょっとビックリしたかな??
これ見た目に騙されないでください(笑
見た目はオタマジャクシで埋め尽くされて超難しそうですが吹いてみると
同じようなフレーズが何度も出てきますのでなれてくるとすぐに吹けます。


Youtubeにスケール練習の仕方のポイントを解説した動画を上げましたので
そちらもご覧ください。












本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月曜日&水曜日&金曜日 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_5381367.jpg















レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもみなさまにとって有益かつ楽しい情報をこのブログで
発信していきたいと思っております。
ご愛読よろしくお願いいたします。










[PR]
by rollins82 | 2014-02-03 12:00 | 楽器について | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18
【On line Jazz ..
at 2017-01-22 10:00
【Wedding サックス演..
at 2017-01-21 13:01
【On line Jazz ..
at 2016-11-05 15:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月