<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

心に残る映画〜サラの鍵〜

こんばんわ。
Gentle山本です。
みなさん年の瀬、寒い日々が続いていますがお元気でしょうか??
私は元気に過ごしています。

今日は久々に劇場へ映画を見に行きました。
桜木町の駅から徒歩1分の所にあるブルグ13という映画館なのですが
あまりにきれいで最新の設備の整った劇場でビックリしました。
そこで本日見たのは「サラの鍵」と言う作品です。

d0192284_414035.jpg

この映画は同名の原作小説がベストセラーで
私も読んだ事はないのですが気になっていて先に映画を見る事にしました。
物語は1943年フランスで暮らしていたユダヤ人一家はフランス政府により
強制収容されてしまう。一家の長女サラは弟のミッシェルを救うため家の納戸に閉じ込めて
その鍵を持ったまま、収容所へ送られる。
いつ戻れるか分からないまますぐに戻ると約束をしたまま。
一方、2011年フランスにて活動するジャーナリストジュリアが
1943年のフランスによるユダヤ人強制収容について調べ始めるうちに
サラが収容所から脱走した事を突き止める。
その後のサラの行方を調べて行くうちに衝撃の事実を知る事となり、
それがジュリアの人生自身をも左右して行く。
そしてそれはこの映画を見ている私たち自身でさえ歴史が
過去の一点ではなく今現在へと繋がっている事を実感させられることとなる。

文章で書くと少し説明しづらいのですが、
映画のラストで結論からするととても悲しい結末なのですが
私たちに希望をもたらしてくれる作品だったと思います。
この作品はぜひ多くの人に見てもらいたい作品だと思いました。
[PR]
by rollins82 | 2011-12-31 04:25 | Comments(0)

最近見たおすすめ映画

「それでも恋するバルセロナ」
d0192284_2122137.jpg


「トスカーナの休日」
d0192284_2134844.jpg

どちらも恋に疲れたアメリカ人がヨーロッパを旅するというストーリーです。
映画の中に出てくる景色や食事、ワインだけでもなかなか癒される映画です。
日本人から見るとアメリカ人もイタリア人もスペイン人も白人という共通のくくりで
見てしまうと思いますが、作品中のアメリカ人女性はイタリア、スペイン男性の
ミステリアスさ、芸術を愛するロマンチックなところや深み、素朴さ、
価値観のちがいに最初は戸惑いつつも引かれて行く。

この映画を見ているとそんな主人公の気持ちと重なって
旅先で恋をしているような気分に浸れます。
そして2つとも共通しているのですが食事をしながらワインを飲んで
いるシーンが多くてそこで語られるアメリカ人の恋愛観、イタリア人の恋愛観、
スペイン人の恋愛観を垣間みる事が出来ます。

ストーリーを追うだけではない空気感や景色やムードを楽しむ作品かな、
一度見終わっても、ワインでも飲みながら2回目3回目も楽しめる作品です。
良かったら見てみてください。
[PR]
by rollins82 | 2011-12-27 02:40 | Comments(0)

トーク

こんばんは。
Gentle山本です。
お元気ですか?クリスマスみなさまいかがお過ごしでしょうか??
今年は私の住んでいる東林間から近い場所での演奏が
いくつかあってご近所的なアットホームなライブをやらせてもらっています。

私はサックスなので演奏の時に立場上MCをやらせていただく事が
多いのです。
演奏者としてステージに立って喋るというのはなかなか難しいですね。
昔に比べればだいぶ慣れては来たのですが、苦手です。

しかし最近少しずつ、それを楽しむ事は出来る様になりました。
(全然成長してないんですけど、、、)
お客さんとの距離が近いお店ではMCの時にお客さんとのコミニュケーションを
沢山とって行くといざ曲を演奏した時にもよりつながれるような気がします。
気の利いたトークとまでは行きませんが最近、それくらいは出来る様になりました。

つまりはお客さんに対して演奏でも言葉でも「伝えたい」という気持ちが
大切なのかなと思います。
せっかくのライブなんだしお客さんが目の前で聞いてくれる事を
ありがたく噛み締めて演奏して行きたいと思います。
[PR]
by rollins82 | 2011-12-23 03:23 | Comments(0)

Open sky

Sonny Rollinsの伝記本「Open sky」を読んでいます。
d0192284_221992.jpg

なかなか面白い。
英語のお勉強。辞書を片手に読んでます。
しかし、ジャズって音楽はアメリカの音楽だしよりアメリカの文化、言語を
英語で理解出来た方がジャズにもっと近づけるはず。

ロリンズ先生は思っていた以上に繊細でナーバスでマイペースで
でもひとたびインスピレーションが湧いてくるとそれはもう凄かったようです。
「Music is an open sky」

ロリンズの音楽、演奏を的確にとらえた言葉ですね。
ロリンズ に限らないんですが素晴らしい音楽家は
音楽を心で捉えていると思います。
技術はそのために必要な道具。
でもロリンズの道具箱にはいっぱい入ってるんだろうなー
それだけ作りたいものがある頭の中には設計図がいっぱい。
カッコいいね!!
[PR]
by rollins82 | 2011-12-12 02:15 | Comments(0)

こだわり

こんばんわ。
昨日から突然の寒波でとても寒いですがみなさまお元気でしょうか?
私は師走のせいか、激しいスケジュールでちょっと疲れ気味。
でも演奏する機会があること、お客さんの前にたてる事、
人と関われる事が嬉しくもあります。

今年はレッスンも含め非常に多くの人との出会いや演奏の機会があった様に感じます。
そこで自分なりに振り返ってみて色んな人と演奏するのに大切な事は
自分勝手な演奏にならずに順応してその場その場でベストを尽くせる事
なのかなと思っていました。
でも、ここ何日かで共演した人達に共通してたことが、
しっかりした自分のこだわりと言うか
ブレないものを持っているなーという印象をもちました。
単純に演奏力と行ってしまっても良いのですが、
どんな場面でもしっかりと自分のスタイルを出して演奏出来る事も
大切だと思います。

そして、ここが一番言いたい事なのですがそれを実現するためには
技術や知識がいるんです。
むしろ技術や知識はそのためのものかな。
ただただ上手いだけでは良い演奏家とは言えないけれど
自分に必要なものを実感出来ただけちょっと進んだかな。

来年の目標は

★きちんとした演奏をしながらも自分らしい演奏が出来る様になる事
★曲をしっかり覚える事、
★もっと具体的にハーモニーを表現出来る事
★リズムを大らかにとる事。

かなー頑張ります。
[PR]
by rollins82 | 2011-12-11 04:45 | Comments(0)

Bob Brookmeyer Octet

「Stretching out」
d0192284_1551728.jpg

これはなかなかカッコいいです!!

アルバムのなかから
「Pennys from heavens」を聞いてみてください!!
http://www.youtube.com/watch?v=gU2reUdsCcU&feature=related

West Cost Jazzのお洒落で楽しい雰囲気、そしてBob Brookmeyerのカッコいいアレンジ。
West cost jazzとはその名の通りアメリカの西海岸のジャズミュージシャンが
演奏していた音楽の事です。
もともとNew orleansで黒人が作ったジャズが次第に広がって行き
西海岸では白人プレイヤー達が演奏し始めました。
黒人達に比べて、白人プレイヤーの演奏するジャズは
楽曲のアレンジに優れ、聞いていて楽しい雰囲気になっています。
暖かい気候と海沿いの雰囲気にぴったりです。
その中でも特に私がお気に入りなのがテナーのZoot simsとAl cohn。
トロンボーンのBob Brookmeyerです。

そしてこのアルバムがカッコいいもう一つの理由。
それはギターのFreddie Greenです。
彼はあのカウントベイシー楽団でもギターを弾いていましたが
ソロは一切とりません。ひたすら4つ弾きコードのみ。
でも彼の存在は大きいんです。
ぜひぜひ聞いてみてください!!
[PR]
by rollins82 | 2011-12-07 02:14 | JAZZ名盤のご紹介 | Comments(0)

Gentle Quintetでした

みなさんこんばんわ!!
Gentle山本です。
今日はいつもお世話になっているお店マッカーサギャレッジにて
私のクィンテットで演奏してきました!!
ピアニストの本郷さんとパシャり!!
d0192284_22825.jpg

最近は体調不良もあってなかなか演奏に集中しづらかったのもあるのですが
今日は久しぶりに心から演奏を楽しめました。
クリスマスの曲も久々に演奏してみていい曲だなーって思いました!!
「Have yourself a merry little christmas」というバラードなのですが
良い曲ですね。
そして今日は最近良く聞いているソニーロリンズをリスペクトして
「Easy living」を演奏しました。こちらも良い曲で演奏していて
泣きそうになりました。
しかしながら実際に演奏してみるとロリンズ先生のすごさも痛感。
まだまだ勉強不足です。
 ロリンズ先生と言えば、ついにロリンズ先生の伝記本
「Open Sky」をアマゾンでポチッと買ってしまいました!!
120ページすべて英文です!!
頑張って読みます!!
[PR]
by rollins82 | 2011-12-03 02:39 | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

【横浜 Jazz Live】..
at 2017-08-07 19:16
ジャズサックス初心者のための..
at 2017-08-02 22:53
【Youtubeチャンネル登..
at 2017-07-16 16:52
オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月