<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おおらかである事

こんばんは!!
Gentle山本です。

今日は昼間に小学6年生の男の子の生徒のレッスンを茅ヶ崎で
した後に、久々にマリーにセッションにいきました。
たまたま、レッスンでアルトを使っていたのでアルトでの参加でした。
ここのところあまりセッションに顔を出していなかったので、
これからはまた色んなお店に行きたいと思っています。
音楽の仲間も増やして行きたいし。

そこで最近思うのは人と演奏する上で大らかである事って
大事なのかなーと思います。
大らかというのは言い換えると「相手を認める、尊重する」って事。
一人で練習したり自分の演奏や音楽にこだわりを持つ事はとても
大切だと思う。
しかし、それを人に押し付けるような事はしたくない。
一緒に演奏するミュージシャンやお店の人、聞いてくれる人を
大事にして行きたいね。

そうして行くうちに、
相手のポイントを上げて行く事で、
自分のポイントも上がって行く


なんて思っています。
意外とそれが難しかったりするんだけどね。
でも最近ちょっとそんな気持ちに近づけてる気がする。
それもあってか、演奏がますます楽しい。
自分だけが楽しむんじゃなくて皆で良い音楽やりたい。

一歩づつGentleへの道を登って行くわけだ。

なんちって
[PR]
by rollins82 | 2011-10-24 03:37 | Comments(0)

Tennor Madness!!

Mr.legend of tenor!!

d0192284_202834.jpg

僕の大好きなーテナーサックスの巨人Sonny Rollinsのアルバム
「Road Shows」世界中を旅して回った中からロリンズ自身のチョイスによる
ベスパフォーマンスを集めたライブ盤です。
僕はロリンズのサックスを聞いていると、
「なぜ音楽をやるのか?」
「それは楽しいからだよ」と言われているような気持ちになります。
今年で80歳を迎えるロリンズがいまだに現役で頑張っている。
そう思いながらこのCDを聞いていると俺も「頑張んなきゃっ!!」
小さな事でクヨクヨしてる場合じゃない、音楽の力で
皆を幸せにして行きたい!!なんて思えるんです!!
[PR]
by rollins82 | 2011-10-23 02:12 | JAZZ名盤のご紹介 | Comments(0)

いもいも焼酎

どーん
d0192284_1575177.jpg

これうまい!!
お気に入りのいも焼酎「いもいも」です。
そう私は無類のいも焼酎好きなんです!!
学生の頃からの流れで未だにいも焼酎ばっかです!!

学生時代と言えば、ジャズ研の先輩でもありミュージシャンとしても先輩である
ピアニストの杉田靖典さんとのDuoで演奏しました。
私の住んでる東林間から隣駅の相模大野のカフェ6月園さんで演奏しました
d0192284_231075.jpg

楽しい演奏でした。
音楽ってやっぱり楽しくないとね。
相模大野での演奏の機会また増えると良いなぁ。
[PR]
by rollins82 | 2011-10-20 02:04 | Comments(0)

はやぶさ(映画)

みなさん今晩は!
Gentle山本です。

今日は逗子までレッスンしに行ってきました。
12月の発表会に向けて今年は個人の曲演奏にプラスして
サックス4重奏(ソプラノ、アルト2本、テナー)の演奏を企画してみました。
早速その譜面の練習をして来たのですがなかなか楽しかったです。
今から楽しみ!!
4重奏の企画をしたものの既存の譜面を吹いたんじゃ面白くないので
オリジナルアレンジでやっているのですが、
なんせ初めての試みだし譜面を作るのが手作業になるし、
ノウハウもまだなくて本当に苦労しています。
でも、これも勉強ですね頑張ります!!

レッスン後にご飯を食べてから久々に映画を見ました。
はやぶさ」という作品です。
d0192284_21365240.jpg

2003年5月9日に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」
はやぶさの事はニュースで知っていたくらいでちょっとした興味で見た映画でした。
しかしこの映画はとんでもない感動大作でした。
まず、この「はやぶさ」を打ち上げる計画は1996年から計画されていて
日本の宇宙科学研究者達が情熱と努力と失敗の繰り返しを経て
打ち上げに成功しました。
この映画をみればそこに至るまでの苦労ですでにウルッときます。
ニュースでご存知の通り2010年6月13日に無事にカプセルが帰還した訳なのですが
はやぶさが宇宙へ出て、小惑星「いとかわ」にたどりつきサンプルを採取、
地球への期間するまでの間に様々な問題が発生、苦難を乗り越えてきました。
そこに関わる研究スタッフ達の情熱と粘り強さとチームワーク。
皆で一つの事を協力して助け合って乗り越える。
それぞれのセクションが全力で力を発揮して協力し合う。
素晴らしい事だと思いました。
まさに音楽と一緒ですね。
そんな過程を経てのはやぶさ計画に携わった水沢(竹内結子)は
人生の目標と宇宙への思いをより強いものにして行く。
何かに打ち込む事は人のためではなく自分の中にその事に対する
純粋な思いがあるかどうか??


以前見た映画で「アポロ13」という作品と
すこしテーマは似ていますね。
しかしこの映画は日本の宇宙計画をテーマにし、日本人の手によって
作られた日本人による日本人のための映画です。
作品の内容も魅力も日本人とは何か?を観客に暗に問いかけている
ようなきがしました。
ぜひみなさん見てください!!
[PR]
by rollins82 | 2011-10-14 22:00 | Comments(0)

リードのあつかい6〜Reed Geek


こんにちはJazzsax & LessonのGentle山本です060.gif

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます003.gif005.gif


このブログを通してサックスやジャズ、音楽の楽しさを初心者のかたから
アドリブに悩む方まで沢山の方々に伝えていきたいと思います!

レッスンのお問い合わせ、ご質問は下のバナーより

お気軽にお問い合わせください!
d0192284_03310700.jpg





みなさんこんばんわ!!
お元気ですか??
最近私はサックス教室の発表会でサックスアンサンブルを
やるための譜面作りであたふたしています。。。
慣れていないもんで手探り状態のため時間がかかって仕方ない。。
でもとても勉強になりました。

それにしても、いい加減こういったセクションの譜面を作る時には
踏めん作成ソフトが欲しくなってきます。
そろそろ買わないとな。。。


話は変わりますが、この間リードの調性の新兵器をゲットしました。
その名もReedGeek
d0192284_4145613.jpg


この器具を使って、リードの裏面をさすると
うすーく削れて、微妙な凹凸がなくなります。
てで触っても分かるくらいツルツルになります。
さらにハートの部分からティップにかけて、ヒール、レールまで
削れる様になっていてリードの調性には万能なのです。

早速これを使って調整したところ驚く様に鳴りました。
感想としては全体的に音がクリアになって雑音がなくなる。
抵抗感が少しへる。という感じですね。
しばらくはこれを使って色々と調性のノウハウを研究してみたいと思います。
[PR]
by rollins82 | 2011-10-10 04:20 | 楽器について | Comments(0)

世界を幸せにできるプレイヤーになりたい!!

こんばんは!!
Gentle山本です!!
すっかり秋となり夜は寒いくらいですがみなさんお元気でしょうか??
風邪など引いていませんか??
私は相変わらず元気にやってます!!

本日は毎月演奏させてもらっているライブハウス
マッカーサーギャレッジにてライブしてきました!!
私のバンドではジャズのスタンダードはもちろんポップスや
私のオリジナルと色んな曲を演奏しているのですが、
毎回お客さんも盛り上がっていて楽しく演奏させてもらってます!!
やはり聞いてくれる人が喜んでくれる演奏をして行きたいです。
もちろんジャズを演奏するからには音楽に対して誠実であり、
過去の偉大なるジャズメン達をリスペクトした演奏もして行きたいです!!

しかし、一番大事にして行きたいのは今目の前にいるお客さんや
僕たちの演奏に耳を傾けてくれる人!!
僕らjは演奏を通じてまずは目の前にいる人をそして日本全体を、
そして世界をハッピーにできる演奏家でありたい!!
今日はそんな気持ちで演奏しました!!!

休憩中にお客さんから一言
「写真とってください!!」
はいドンっ
d0192284_2434778.jpg

[PR]
by rollins82 | 2011-10-08 02:44 | Comments(0)

タンギングについて1

みなさんこんばんは。
このブログサックスの事についてもっと色々書きたくなり、
最近私が研究しているタンギングについて書きます。
タンギングって難しいと思いながらも何となくやっている方も
多いのではないでしょうか??
でもタンギングなんてしなくてもサックスは音を出せます。
まずタンギングとは何か??
なぜタンギングをするのか??


サックスという楽器は息を入れてリードが振動していれば音がでます。
息のコントロールで音を消す事もできるし、大きくする事もできる。
でもタンギングを一回もしないで今まで演奏し続けてきた方は
一人もいないでしょう。

タンギングをする目的は沢山あると思います。

1、音を切る、止める、
2、リズムの表現をする
3、トーンを表現する
4、タッチを表現する


1意外は全て音の表現ですね。楽器の音色は音がのびている時よりも
出始めと音が終わる時の印象の方が大きいと思います。
サックスの音の出始めを担うのがタンギングではないでしょうか??

このタンギングシリーズも練習法から音色のバリエーションまで
様々な角度から書いて行きたいと思います!!
[PR]
by rollins82 | 2011-10-04 02:51 | 楽器について | Comments(0)

リードのあつかい5

みなさんこんばんわ!!

ここ最近リードについて連載していますが、
そもそも良いリードって一体どんなリードでしょうか??
よく私の生徒さんから「リードの見分け方がわかりません」という質問を
受けるのですが、結論から言うと奏者自身が「良いな」と思ったらそれは
「良いリード」なんです。
ただそれだけでは話も進まないし基準を設けた方が見分けやすいと思いますので
あくまで客観的な視点でリードの見分け方を書きたいと思います。


★自分に負担をかけないリード
    楽器を演奏する上で極論を言えば「ストレスがない状態」がべすとだと  
    言えると思います。
    そういう意味ではリード自身が自然に振動し、無理なく演奏できるものが
    良いリードと言えますね。

★ノイズ、雑音のないリード
    これはクラシックてきな考え方ですがリードそのものによって
    雑音が出るのは良しとしません。
    奏者自身が音を作って行くという意味でもクリアで透明感のある音色を
    出せる物が良いリードと言えます。

★コシがありすぎるor無さすぎる
    リードは自然の物なので個体差があります。
    その中でコシがあるものとない物があると思います。
    リードのコシは適度であるべきでありすぎても無さすぎても
    奏者のストレスに繋がると思います。
    気持ちとしてはちょっとコシが強いけど吹ける程度の物がちょうど良いと思います。
    コシはだんだんとなくなって行く物なので。

★音色に張りとつややかさがある〜遠達性〜
   例えば自分が演奏する時に広いホールでソロで演奏していたとします。
   その時にピアニッシモで吹いて一番遠くの客席にもクリアな音質で
   届く音が出せるか??
   フォルテッシモで吹いた時にキツい音になっていないか?
   それを無理な下せるリードは良い物だと思います。



と、こんなところかな。。。
もちろんこれらの事は自分の奏法とも深く関係しますし、
音色自体は基本的に自分の演奏で作って行く物ですが
良いリードはそれを楽に実現させてくれますし吹いてて広がりのある音に
なると思います。
みなさんもぜひ自分にあったリードを探すすべを身につけて
良いリードとの付き合いをして行ってください!!!
[PR]
by rollins82 | 2011-10-01 03:11 | 楽器について | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

【Youtubeチャンネル登..
at 2017-07-16 16:52
オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18
【On line Jazz ..
at 2017-01-22 10:00
【Wedding サックス演..
at 2017-01-21 13:01

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月