カテゴリ:JAZZについて( 28 )

ジャズサックスに基礎練習はどうて必要なのか?!

d0192284_03212423.jpg












こんにちはJazz sax lessonのGentle山本です。
最近Youtubeの動画を2本製作中です。
近日アップする予定なのでお楽しみに004.gif019.gif029.gif




このブログにしてもYoutubeにしても
個人が自由に情報発信を手軽にできる世の中になってきましたね。
そもそも音楽活動そのものもある意味で自分の個性を表現するという意味では
情報発信の場だと思います。



このブログのテーマ(大きく掲げてはいませんが)も基本的には

○ジャズ、楽器の初心者
○私のサックス教室の生徒さん
○何となくジャズに興味のある
○純粋なジャズのリスナー
○音楽を幅広く聴いている方


などなどあまりジャズのコアな方というよりも
間口を広くとり

「ジャズやサックスを
 より多くの人に楽しんでもらいたい!!」

そんなテーマで書いています。




そうそう、本日の本題である
「ジャズにおいて楽器の基礎練習はどのように役に立つのか?」です。
このテーマは最近サックスレッスンをしていて多くの方々から
同時期にこの質問を受けました。(個人的にはちょっとした驚き?!)



冒頭から書いている様に私のサックス教室やジャズのブログ、Youtubeでは
「音楽の楽しさを伝えたい!」という思いがあります。
実際に音楽を楽しむというのはジャズレッスンの場で言うと、
楽器のコントロールが上手にできる事も大切な要素の一つです。



自分の手足の様に、
思い描いている音を出せる様になる


これが出来る様になるためには楽器の基礎練習をするのが一番手っ取り早いのです。
すぐに結果が出る練習もあれば、何年もかける必要があるものもあります。



そんな訳ですが私個人はというと、
現在は基礎練習をするのは実は楽しいと思っています。
それはロングトーンでもスケール練習でもそうですが、


「練習中に必ず何か発見があるから」です。
むしろ発見しよう!と思っている人にしか訪れないものかも知れませんが。
上手く出来なくても小さな事でもそこに何か学ぼうという気持ちさえあれば
少しずつ小さな小さな成長があります。


そうやって自分の体験で得た力は
自分にとってとても大きな財産といっても良いのではないでしょうか??




まあ、あまり熱く書きすぎると説教ぽいので今日はこんなところで。
とにかく楽器の基礎練習をする意味は
「自分のため」であり「楽しい事」なはずなので
一緒に基礎練習を頑張っていきましょう!!
d0192284_02530216.jpg


















本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-04-09 08:00 | JAZZについて

しっかりとしたJazzを演奏するために日々勉強すべき事!?

おはようございます!!
今年もいよいよ寒い冬が開けて春が近づいてきました。


昨日と今日、私はマッカーサーギャレッジにて2Days演奏しています。
バンドは違いますがスイングジャズを演奏したいと思います。
今日のライブにも私の知り合いが遊びにきてくれました。
d0192284_03401636.jpg


















みなさんにとって「ジャズ」って一体どんな音楽でしょうか?
ここ何年かで私はある程度は結論が出たつもりでいました。
しかし、最近でもバンドやっていく上でなかなか出せないサウンドの壁があります。
それは個人のテクニックや音楽生の話ではなく、バンドサウンドの具体性だと思います。



このブログを通じて私が思った事や経験した事を沢山書いてきました。
そしてこれは今日の演奏を通じてメンバーと話していて感じた事です。



ジャズを上手に演奏するために大切な事は!

「イメージの具体性」

これが大切です。



スイングジャズ(=1930年代エリントンやカウントベイシー
などが演奏していたスタイル)が私にとっての「ジャズ」です。



何がジャズか?



人それぞれ違って良いと思います。
それはジャズという音楽があまりにも幅が広くて
色んなプレイヤーが居るから。



でもジャズという音楽のルーツや名演奏と呼ばれるものを
聞いてリスペクトする事は大切だと思います。
d0192284_03325511.jpg


















幸運な事に現時点で私は私にとってのカッコ良いジャズについては
明確に分かっています!私にとってのカッコ良いジャズは


Lester Young
d0192284_03530803.jpeg























本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-03-29 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

相模大野「ちょい飲みフェスティバル」にて演奏してきました!!




d0192284_04331442.jpg

















おはようございます!!
昨日、一昨日に相模大野銀座商店街にて開催された
「ちょい飲みフェスティバル」に参加してきました!


この相模大野の駅から歩いて5分ほどのところにある、
「大野銀座商店街」では年に2回ほどのペースでこの企画を開催しています。
ちょい飲みに参加するには店舗にいってチケットを購入しします。
そのチケットを使用する事で色んなお店でお酒や料理を楽しめるというものです。
d0192284_04373660.jpg
























このイベントでは毎回ミュージシャンやマジシャンなどのパフォーマーが
流しで色んな店舗をまわりお客さんを楽しませるというサプライズがあります。
私もサックスで流しのライブをやらせて頂きました!!



各店舗で約20分ほどのミニライブを演奏し合計で⑥店舗を回りました。
それぞれのお店にそれぞれのお客様が居て色んな方の前で演奏できて楽しかったです。
まぁ、毎回が初めましてだからお客さんを盛り上げるのが大変でしたが
これもフロントとしての力量が試されるものです。



やっぱりサックスやトランペットなどの管楽器はお客さんに伝わるかが
大事です。いくら上手くてもステージに出てお客様の心に届く演奏が出来なければ
意味がありません。(プロとしてね)
ある意味、こういう経験をする事で普通のライブハウスでのMCとか
ステージングとかお客さんを盛り上げるテクニックは上達していきますね(笑


サックスのレッスンでも常々お伝えしていますが、
習うより慣れろです。お客様とのコミュニケーションです!!
正しくキチンと正確に演奏しても伝わらなければ演奏していないのと
一緒です。





写真も撮ったので今回演奏したお店やメンバーの雰囲気などを
ご紹介します!!

まずはイタリアンレストランの「ファゴット」さんです!!
d0192284_04455302.jpg



















それから眞田珈琲さん!!

d0192284_04504040.jpg
d0192284_04564585.jpg




































Bono内にある居酒屋「ガク」さんにて!!
お客様に富山の日本酒もごちそうになりました!!
d0192284_04463756.jpg




















和食屋さん、落ち着いた雰囲気のある「盃屋」さん!


d0192284_04525034.jpg































そして、最後はいつもお世話になっているお好み焼き屋さん
「まるう」のマスターと!!


d0192284_04544029.jpg




















このイベントは年に二回ほどのペースで開催されています。
私は今回で3回目の出演になります!!
楽しいイベントですので次回はこのブログを読んでいるあなたも
ぜひぜひご参加ください!!


また相模大野銀座商店街では町おこしとして、音楽とパフォーマンスと
料理とお酒を一緒に楽しんでもらえる様なイベントを沢山企画しています!!
私も多くの企画に参加させてもらっています!!
ぜひともこのイベントにきておいしい料理とお酒と楽しい音楽とパフォーマンスで
良い時間を過ごしにきませんか??






本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-03-27 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

「枯れ葉」を題材にJazz sax フレーズレッスン動画を撮ってみました!!

こんにちはJazz sax lesson Gentle山本です!!
神奈川県を中心にジャズサックス教室の講師や演奏活動をしています。
今日は昼間に時間があったので古着屋でシャツを買いました!!
d0192284_01334425.jpg






















この青いシャツなかなか気に入っています!しかも安い!!



さて、以前からジャズ、サックス、レッスンに関する
Youtubeの動画は少しずつ更新していましたがあまり具体性のある
説明が出来ていませんでした。



本日新しい動画をアップしましてこちらが
「Autumn leaves=枯れ葉」のコード進行でのアドリブフレーズを
解説してみました。
動画の中で吹いているフレーズの楽譜をこのブログにアップしますので
よろしければ一緒にご覧ください!!

d0192284_01434621.jpg
























★譜面についての解説

こちらの譜面はメロディもコードもinCで書かれています。
PC上では分かり辛いですがアクセントとブレスマークも記入してありますので
参照ください。
動画ではテーマ、アドリブ(譜面のフレーズ)アドリブ(即興)、後テーマという
構成になっています。




★枯れ葉のコード進行について

【 Cm7   F7   B♭△7    E♭△7  】

【 Am7(-5)    D7   Gm7                 】

この曲では上記の2種類のコード進行しか出てきません。
またこの2つは互いに平行調の関係にあります。
(平行調についてはまた別の動画およびブログで説明いたします)


今回作成した譜面ではコードトーンのみ=インサイドのみで
フレーズを構成しました。別の言い方をするとテンションノートは
一切使っておりません。(クロマチックは除く)



★リズム、タイム、アクセントについて

今回の動画ではゆったりとしたテンポで演奏しました。
フレーズも簡単なものですのでかなりレイトバックしたフィールで吹いています。
フレーズ中に出てくる四分音符は基本的にスタッカートで吹いています。
ジャズではそのように吹く事が多いです。
また練習する際はアクセントの記号にそって大げさに表現してみましょう。



★pp〜ffまで大きく表現しましょう


今回の動画はiphoneで撮ったため音量の幅が実際より小さくなっています。
練習する際は大げさに表現していきましょう!!
また、枯れ葉イメージを大切にして一つ一つ丁寧に演奏してください!!




以上の点に意識してまずは動画をご覧ください!!
また動画とブログでの説明に限界を感じましたら是非とも
レッスンのお問い合わせをお願いします!!











本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-03-25 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

音楽はチームワークと信頼関係!!

みなさんこんにちは!!
Jazz sax lessonのGentle山本です004.gif

サックス練習方法や上達の事でお悩みの方に色々な工夫と技術と情熱を
お伝えしたい思いでこのブログを書いています!!
今日は私が学生時代に仲間達とともに過ごした大好きな街=東海大学前にある
Live cafe Michiellにて演奏してきました。

d0192284_03531338.jpg
















サックスレッスンしたり演奏し続けてもう10年以上立つのに
今日はなんだか演奏前に緊張してしまいまして上の写真を見ても分かる様に
顔が引きつっております。。。
(実はメンバー、演奏曲目、開場の雰囲気を知らずに向かっていたせいかも。。)



ですが実際に演奏が始まったらいつも信頼している仲間と
素晴らしいお客様とご機嫌なスイングのナンバーを演奏できて
思い切り楽しんで演奏できました!!


やはりサックス演奏に限らず音楽は一人でするものではなく、
開場にいる全員で作るものだからです。
自分だけの技術や演奏だけではけっして良い音楽にはなりません!!
信頼できるメンバーとスタッフ、演奏を楽しんでくれるお客様一人一人と
皆で作っていくのが音楽なんだなと思います!!


d0192284_04062483.jpg




















演奏後は晴れ渡った空の様に!!

私のサックス教室でもアンサンブルレッスンを通して、
こんな信頼関係を築いて素晴らしいハーモニーを奏でていけたら
きっと素晴らしいだろうな。



そして私の経験を通して生徒さんにも音楽的に成長をしてほしい!!
サックスレッスンではそんなサポートを全力でしていきたいと思っています!!
単に練習するだけでなく
生徒さん一人一人の目標や夢を共有し
一緒に達成していける様頑張っています!!

d0192284_04123441.jpeg











本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-03-22 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

Jazz を演奏するならJazz manになりきれ!!


どうもっ!?




お久しぶりのGentle山本です!!
ブログの更新が滞ってしまいまして申し訳ございません。
d0192284_00511186.jpg


















最近、マラソン大会に参加したりデジカメ買ったりレッスンしたり
ライブも以前より増えたりと忙しく過ごしております!!


皆様のおかげでございます!!
感謝でいっぱいです。




とは言うもののやはり3月4月は人が動く時期でもありますね。
私のサックス教室でもレッスンを終了する生徒さんも何名かいらっしゃいます。
という訳で今ですとレッスンスケジュールがフレキシブルに対応できるので
サックスレッスンをお探しの方は是非ご連絡をっ!!

d0192284_5381367.jpg



















本日はマッカーサーのジャムセッションにお邪魔してきまして
新しく買ったデジカメでぱちぱちと演奏しながら撮影していました!
d0192284_01030503.jpg


















ジャムセッションはいまや色んなお店でそれぞれ特色を持って開催されています!
私も時々ジャムセッションに参加するのですが改めて思った事は
ジャズを演奏する上でもっとも大切な事は全楽器共通しています!!


★Jazzについて良く学べ!

楽器のうまさや技術、コントロール、譜面を読む力、パワー、などどれも
大切なんですがジャズを演奏するのにやっぱり書かせない事は名演奏を研究したり
ジャズのフィーリングを身体で覚える事かなー。


「ふぃーりんぐ。。。?」というと感覚的な表現ですが
例えばあなたの好きなジャズプレイヤーのお気に入りのアルバムの
お気に入りの曲があったとします。


これを聞いた事無い人に口で歌って説明する。
こんなノリで、こんな曲でどこが一番聞き所で、、
どんなところがカッコ良いのかをあなた自身で表現する事!!


音楽を演奏する時と聞く時ってたいていは違う気持ちで聞いていると思いますが
自分が演奏するときは自分がジャズメンになったつもりで、
聞いている人に今演奏している曲の格好良さを音楽で伝える。


いえ、むしろあなた自身がジャズメンになり切る事が
大切ですね!!


まさにAddicted to the Jazz music(=ジャズの中におぼれる!!)


それが「Feeling of Jazz」かな。
ジャズトランぺッター「サッチモ」の名言にあるのも

「What kind of music jazz is?」
(ジャズってどんな音楽なんだい?)

「Yeah, The music something that I play is "the Jazz"」
 (それはね、俺が演奏する音楽さ!)


英語の表現が多くなりましたがジャズスタンダードのほとんどは
英語の歌詞で書かれている事もジャズのリズムを理解する上でポイントだと思います。



という訳で色々と語ってきましたが最近はYoutubeの動画ブログ
(ビログというらしいです)こちらも更新しています。
動画の方ではレッスンなどで質問のあった事やジャズサックスを演奏する上での
ポイントなどを解説していこうかと思っています。
また、サックスの初心者の方からの質問や基礎的な練習方法なども
ご要望に応じて動画を作っていきたいと思っています!!





本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-03-11 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

ジャズサックス練習方法の王道/耳コピー

皆さんこんにちは。
サックスの練習は捗っているでしょうか??
先日レッスンをしている中で生徒さんからこんな質問を頂きました。


「社会人になってからはじめて楽器を始めた人が
 ジャムセッションに参加したりアドリブをしっかりととれる様になるには
 具体的にどんな練習をしたら良いのでしょうか??」


とまあこのような内容でした。
実際にこのような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?


もっとも単純明快な答えは

「好きなアーティストの研究、耳コピーをしてください!」
d0192284_04063972.jpeg













コルトレーン先生もきっと色々な先輩をコピーしたんでしょう!
ちなみにコルトレーンも初期の頃はレスターヤングのテナーサックスに
大きな影響を受けたそうです。


というのもジャズ100年間の歴史のなかで先人達のアイディアをとにかく
自分に吸収する事がジャズを上手に演奏するもっとも近道なんだと思います。
それから耳コピーをするという事はもう少し具体的に言うと、

★音源を良く聞く
★楽譜を書く
★曲を研究する(和音やメロディ、リズム、音色などなど)
くりかえし良く聞く
★自分で書いた楽譜を練習する(その時にもよく原曲を聴く事)
★楽器の技術的な問題に直面する
★それらをフィードバックして基礎練習する


上記の色分けしたさまざまな種類の練習方法を含むのがコピーという練習です。
実際にはこうしたものを技術毎に別々にして色々な練習方法があると思います。
こうした細分化した練習方法だけではなかなか結果が出せないものです。


でも耳コピーなんてやった事が無いし難しそう?!と思われる方も
多いのではないでしょうか??
そう言う方にお勧めしているのは(レッスンでも行っている方法)!?

「テーマだけ耳コピー」です。

アドリブフレーズというよりはまずはジャズフレーズそのものを演奏できる様に
する事が最初のうちは大切な事です。
ですからメロディのフェイクを真似するために楽譜に書き留めておくくらいのつもりで
自分で好きなアーティストのフェイクを耳コピーする事をお勧めしています。
例えばこんな曲をコピーしてみてはいかがでしょうか??








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-27 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

全楽器 初心者の方へ〜Jam Sessionてどんな感じ?〜

お早うございます!
はやくもブログの更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。
またこれからキチンと更新していきます013.gif066.gif



今日は久しぶりにジャムセッションのホストメンバーとして
参加してきました。
d0192284_02453299.jpg

















ジャムセッションとは色んな楽器の人が集まってその場で
曲を決めジャズの緩やかなルールにのっとって即興演奏を楽しむものです。


もともと1930年代ニューヨークのライブハウスで行われていたもので、
チャーリーパーカーやディジーガレスピーなどを中心としたミュージシャンが
夜の仕事を終えた深夜に夜通し演奏していた事が始まりです。


そんなハードな環境でお互いの腕を競い合う場ではありましたが、
今現在の日本で行われているジャムセッションはジャズだけに捕われず
いろんなジャンルのセッションがあります。
それに難易度や楽しみ方もお店やホストによって様々です。



そんな私の初心者へのセッションのアドバイスは、、、、072.gif

★自分のやりたいスタンダードは決めておきましょう
★下手でも出来なくても臆する事無くトライしましょう
★上手な人や好きなプレイヤーを見つけたら話しかけてみましょう
★自分の弱いところや、他の人の良いところをお互いにシェアしましょう
★良い仲間と出会えるところへ出かけましょう



ここから先は超個人的な意見ですが、、、、057.gif


★ある程度のレベルになってから参加したいと思う前に!?
 とりあいず参加してみましょう!!

★失敗を恐れないで!003.gif
 むしろ失敗の数だけ成長するんだと思います!!

★人の悪いところをみる事も勉強の一つ
 あまり良い表現ではありませんが人の振り見て〜。。

★上手に演奏しようと思わないでOK
 最初から上手に演奏できる人なんていません!
 


こんなところかな。
本当はもっともっと沢山の気をつけるポイントもありますが
私がもっとも大事にしたい事はセッションという場が開かれた場であってほしいという事。
色んなレベルの人色んな価値観の人、色んな立場の人、色んな楽器の人が
集まる場所ですのでそれぞれが我がままに振る舞うのは良くないと
思います。
(そうはいっても意外とマナー違反が多いと思います)
ちなみに私の言うマナー違反とは「楽しみかたのマナー違反」です。
経験の浅い人がいればその人の事を考慮したり、
相手が受け取りやすいキャッチボールをするべく配慮を皆がしていきたいものです。
それがジャムセッションの文化レベルなんじゃないかなー。



ちなみに昨日のジャムセッションは個人的には非常に楽しく演奏できましたし
参加してくれた皆さんも楽しんでくれていた様です058.gif060.gif


Ps,もしサックス初心者の方や色んな楽器で一人で参加するのが心配な方、
  私とどこかのジャムセッションに一緒に生きたいという方が
  いらっしゃいましたらぜひお気軽にご連絡ください。
 
  セッションに参加したいけど不安を抱えている生徒さんは私の
  サックススクールにも沢山います。そういった方々と時々、
  セッションに訪れたりもしています。演奏でのフォーローや
  参加するまでの流れなどをエスコートいたします。


d0192284_03221470.jpg

















本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-19 08:00 | JAZZについて | Comments(0)

ジャズのアドリブを上手に演奏するにはリスニングが大切!!

おはようございます003.gif017.gif019.gif043.gif


d0192284_02323318.jpg



















最近また英語の勉強を、、というより洋書を読み始めました。
以前にも洋書を何冊か読んだ事がありまして思ったほど難しくなかったので
解き毒読む様にしています。
友達に「洋書を読んでいる」と話すとビックリされるんですが、
私は語学を勉強する事はジャズを演奏するのにとても良い事だと思っています。



それは以前にもこのブログで書いた事がありますが、
ジャズのアドリブはほぼ語学の勉強と同じ事なんですね。
Listening & Speaking & Writing & Readingです。
それにジャズはアメリカで生まれた音楽ですからアメリカの文化を
学ぶ事もジャズを理解する上で重要な要素になると思います。
d0192284_02295422.jpeg











今日はその中でリスニングについて書きたいと思います。
ジャズのアドリブをマスターするための練習方法は色んな教則本や
トレーニング方法があります。でもその中で一番簡単に出来て一番重要なのが
リスニングだと思います。


私がジャズの世界に飛び込んだばかりの頃、
仕事の依頼が来て現場で渡された譜面を所見で読んで演奏するのは
本当に神経をすり減らしていました。
でも、ジャズという音楽はそうやって楽譜を読むのを競うような音楽ではなくて
自分の中に豊かに広がる音楽を自由に表現する事がジャズなんだと思います。

Jazz is music of open sky!!
〜by Sonny Rollins〜
d0192284_02332341.jpeg













音楽を聴いて今度は自分でインプロヴァイズしてジャズを演奏する過程は
第二外国語ではなく、母国語を学んだ過程と似ていると思います。
つまり赤ちゃんがはじめて言葉を学ぶときと同じ様に音楽を聴いていく必要があると思います、



赤ちゃんは自分の周りの大人達が喋っている言葉をただじっと聞いて
とにかく真似をしたりどんな時にどんな表情や声色で喋っているか、
色んな言い方があるのかをとにかく聞いているのです。
赤ちゃんは誰でもそのような情報収集の時期が必ずあるそうです。


ジャズもまったく一緒で「そういう聞き方」をとにかくするのが大切なんじゃないかと
思います。今はインターネットのYoutubeでも無料で色んな曲を聴けますし、
ジャズのライブに出かけても良いですし今もっているCDをひたすら聞くのでも
良いと思います。



そして今回のブログの内容「聴く」ってことに関して元になった
Youtubeの動画がございましてバイリンガールという英語のレッスン動画を
沢山上げている方が動画の中で英語の学習も{リスニングが大切ですよー」と
語っていました。それをみて触発されて今回の記事を書きましたので元ネタを
皆さんにもご紹介します。








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-07 08:00 | JAZZについて | Comments(1)

演奏に深みをもたらすもの

おはようございます


ジャズを演奏する皆さんはスタンダードの歌詞について
どれくらい知っていますか??
私はこの2月になってから少しずつスタンダードの歌詞について
勉強しています。というのも私の演奏にもっと説得力と魅力と深み、
聞き手の心にスムーズに染み込んでいくようなロマンチックな演奏を
したいと強く思う様になりました。


また先日思い出した様にデクスターゴードンが出演している映画
d0192284_18105445.jpeg












「Round Midnight」を鑑賞しまして映画の中で有名な台詞=
「As time gose by」を吹こうとして
「〜歌詞を忘れたからこの曲を吹けない、、。」
d0192284_18221229.jpeg









スタンダードを美しく演奏するんだったらメロディだけでなく
歌詞もその美しさの一つとしてイメージしながら吹くと自然と
演奏にも深みが出るんですよね。

ところでこの映画フランスで撮ったものなんですがとても温かい作品です。
なぜ最近になってまた見ようと思ったかというと、
エンドクレジットで「この作品をバドパウウェルとレスターヤングに捧げる」と
書いてあったのを思い出してふと見たくなりました。


よくサックスを吹いていると飲みの席でも「モテるでしょう?」とか
言われるんですが。。
じつはそんな事無いんですよ(爆


それは冗談として、「良い演奏、魅力的な演奏」をしたい!!
と最近強く思います。
だから「楽器をやっているからモテるか?」ではなくて
「恋愛体験が演奏に生きてくる」そういう事なのかなー。と
思ったりしています。


それでは今日はジャズスタンダードの曲の中でも一際
あま〜い歌詞とメロディの「My one and only love」をStingの歌声で
お届けいたします。





The very thought of you makes 
My heart sing 
Like an April breeze 
On the wings of spring 
And you appear in all your splendour 
My one and only love 

The shadows fall 
And spread their mystic charms 
In the hush of night 
While you're in my arms 
I feel your lips so warm and tender 
My one and only love 

The touch of your hand is like heaven 
A heaven that I've never known 
The blush on your cheek 
Whenever I speak 
Tells me that you are my own 

You fill my eager heart with 
Such desire 
Every kiss you give 
Sets my soul on fire 
I give myself in sweet surrender 
My one and only love 

The blush on your cheek 
Whenever I speak 
Tells me that you are my own 
You fill my eager heart with 
Such desire 
Every kiss you give 
Sets my soul on fire 
I give myself in sweet surrender 
My one and only love 

My one and only love








本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif

毎週 月、水、金、土 更新!

レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg












レッスン詳細についてはGentle websiteをご覧ください004.gif



d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2014-02-05 08:00 | JAZZについて | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

【横浜 Jazz Live】..
at 2017-08-07 19:16
ジャズサックス初心者のための..
at 2017-08-02 22:53
【Youtubeチャンネル登..
at 2017-07-16 16:52
オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月