おすすめの組み合わせランキング!?サックスのマウスピースとリード

レッスンの詳細、お問い合わせは今すぐこちらをクリック!▼▼▼▼▼


お問い合わせはこちらをクリック▼▼▼





こんばんは、本日もリードとマウスピースの組み合わせについて書きたいと思います。



サックスはリードで90%決まる!
d0192284_02153035.gif
















サックスを始めたばかりの方からジャズを吹く人からクラシックまで
さまざまなスタイルがありサウンドも違いますが、管理方法やマウスピースとの
組み合わせ!悩みますよね!?




あくまで私が試した事のある組み合わせのみですし、
主観もはいりますし出したい音によっても変わりますのでそこのところ
ご了承いただいた上でのランキング勝手に作らせて頂きます。
しかし、マウスピースとリードの組み合わせに悩む方に少しでも参考になれたら
幸いです。




そしてリードについてまず基礎知識をおさらいしたいと思います。


★アメリカンカット&フレンチカット
アメリカンカットとはケーンにダイレクトに切り込みを入れたものです。
種類にもよりますが抵抗感はやや高く、ベンドなどの自由度が高い。
ポップスやジャズに向いている。よりワイルドに表情豊かに吹きたい人向け。


フレンチカットはケーンに対して横方向に切り込みをいれボディとカット部分がキッチリ
分かれているタイプ。クラシックやジャズでもアンサンブルやセクションでキレイに
響かせる奏法に適している。息の量は少なく、音色も落ち着いた温かみのある音色を
得意とする。(あくまで主観ですね)






★厚み番号について
リードに書かれている番号(2番や3半やミディアム〜など)はあくまで
それようにカットされているものではなくカットした後に振り分けられたものであります。
つまり箱に書いてある番号はそこまで当てにならないってこと。
一応は振り分けられていますが吹いてみると硬さはかなりバラバラです。
私のおすすめとしては自分が心地よいものより少し固めのものを買って長くつかい、
安定してきた時にちょうど心地よくなる番号を購入する事をお勧めします。
その方がリードを育てやすいと思います。
要するに「即戦力」のリードを買うのではなく「ゆっくり育てて安定させる」
くらいの気持ちがちょうど良いという事です。
一応参考までに各メーカーが出しているリードの厚みの表をのせますのでご参考に。


d0192284_02345971.jpg



















それではGentle山本の独断と偏見によるおすすめ組み合わせランキング



★第5位

ジョディジャズ(HR)&リコーオレンジ箱

これはアルトです。
ジョディはもともと抵抗感は強めの素材なのでリコーのオレンジ箱は
柔軟性があり軽さがあってちょうど良いバランスになります。







★第4位

ソロイスト&マーカジャズ

これはテナーです。
セルマーもマーカもフランス製だからか非常に相性は良く
マーカのコシとソロイストの相性はなかなか良いです。
パリッとしてそれでいて艶やか。









★第3位

バンドレンV16(マッピ)&へムケ(リード)

マーカに比べて少し柔らかいイメージですが広がりと柔軟性があります。
安定した作りのマウスピースとへムケの自由な響きはなかなか個性も出せて
横道なサウンドも行けます。






★第2位

メイヤー&バンドレンJava(赤箱)

アルトです。もう初心者は全員これでOK!
これで吹けない人は練習するしか無いね。
明るい音からくらい音まで、吹奏感も軽いし安定しているし。
ただなれてくると物足りなさはあるかもそしたらJava緑箱にしてみるのも
おすすめ。どちらでも行けちゃうところもまた良し!!











それではいきますよ!













私も現在使用している組み合わせ

















どうどうの056.gif第1位072.gifは!!!???










バンドレンV16
ジャズセレクトアメリカンカット


栄えある第一位はこの組み合わせです!!
ジャズセレクトの一番良いところはコシです。
このコシがあるからこそ色んな表現が出来るんだと思います。
マウスピースとの相性もいいです。というよりマウスピースが安定していると
リードのポテンシャルが引き出されるのかな。



とまあ完全に私の個人的なランキングでした。
しかも完全にジャズのセッティングです。
でもこれらは全て私が実際にライブでもつかった事のある組み合わせです。
それともっとマニアックな組み合わせもあるんですが「比較的」癖の無い組み合わせを
選んでみたつもりです。あなたがリードとマウスピースで悩んでいましたら
何かの参考にする程度にしてみてください。




それとリードやマウスピースを選ぶ基準は人それぞれで構いませんが

「基本的な奏法あって」楽器やパーツを選ばないと意味が無い事を
肝に銘じておきましょう!!




ちなみにこの記事は2年ほど前に書いたもので、記事を再編集しましたので
現在は異なるセッティングで演奏しております。
ですがこのセッティングは今でもお勧めできるものです!
お試しあれ。






本日もブログを最後までごらん頂きましてありがとうございました003.gif049.gif


レッスンのお問い合わせや質問など随時受けつけておりますので
以下のバナーよりお気軽にお問い合わせください▼▼▼▼▼▼▼


d0192284_03310700.jpg
















d0192284_00510281.jpg







これからもサックスを演奏するみなさまにとって
より良い情報をお届けできるブログを書いていきたいと思っております!!
ご愛読よろしくお願いします!






[PR]
by rollins82 | 2015-06-16 21:36 | Comments(2)
Commented by しげぞう at 2015-07-26 20:30 x
こんばんはyou tubeを楽しく拝見させていただいてます。さてリードやリガチャーの購入について迷っております。現在楽器はYTS-82Zでマウスピースはソロイストとヤマハの純正品を使っています。リガチャーはソロイストの時はセルマー純正、ヤマハは付属品を使っております。リードはこれまでJazzセレクトを使ってますが、ソロイストだとマウスピースの径が太く、セルマーのリガチャーでリードの締め付けがきつい状態です。リガチャーの前にまずはリードを変えようと思いますが、双方のマウスピースで合いそうなリードなどありましたら教えてください。
Commented by rollins82 at 2015-07-27 19:25
こんばんは
コメントありがとうございます。
リードの事でお悩みとのことですね。
まずマウスピースやリガチャー、リードを選ぶ上で
大事なことは「主観」です。

吹く人が何を求めるか??が定まっていないと
選んだとしても結論に至りづらいのです。
まずはご自身の出したい音はどんな音か??
あるいは吹奏感の改善などを確認してみてください。

それとマウスピースはソロイストとヤマハ4Cを
交互にお使いでしたらどちらか一つに絞って練習してみてください。そのほうがしっかりとしたアンブシュアを身に付ける事が出来ます。

ということでリードの選定の前に前提となる事を
お話しした上でソロイストにお勧めのリードですが。

フレンチカットのリードをお勧めします。
それから厚みは2.5がお勧めです。
たとえば、
バンドレントラディショナル(青箱)
へムケ、ジャズセレクトフレンチカット
あたりですね。
お試しください。


またなにかご不明な点がありましたらコメントを
お願いします。












Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18
【On line Jazz ..
at 2017-01-22 10:00
【Wedding サックス演..
at 2017-01-21 13:01
【On line Jazz ..
at 2016-11-05 15:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月