初心者のための名盤に学ぶジャズ〜スタンゲッツ編②〜


こんにちはJazz Sax & LessonのGentle山本です060.gif

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます003.gif005.gif


このブログを通してサックスやジャズ、音楽の楽しさを初心者のかたから
アドリブに悩む方まで沢山の方々に伝えていきたいと思います!

レッスンのお問い合わせ、ご質問は下のバナーよりお気軽にお問い合わせください!
d0192284_03310700.jpg


さてさて、


d0192284_04164424.jpeg




前回に引き続きスタンゲッツの「Getz plays」について語っていきたいと思います。







1952年に制作されたこのアルバムですがこの頃のNYでは戦争が終わってビッグバンドが
衰退していき少人数編成での演奏がクラブで増え始めました。
しかもビッグバンドはダンスホールで聴衆が音楽に合わせてダンスを踊るのに対して
承認ずん編成のジャズでは椅子に座ってじっくりと聞き入るようになっていました。


スタンゲッツもかつて40年代はビッグバンドなどでサックスを吹いていました。
ベニーグッドマンやスタンケントンの楽団などです。
そしてゲッツのスタイルは西海岸のウェストコーストジャズと呼ばれる様になります。
東海岸のNYと比べてアレンジがキッチリされていたり美しいフレーズを決められた枠の
中で流麗に演奏する事からビバップに対してクールジャズとも呼ばれました。


1950年に発表されたマイルスデイビスの「クールの誕生」なんかも代表的な作品ですね。
そうした「クール派」のスタンゲッツですが52年にレーベルを「ヴァーヴ」に移籍し
初レコーディングしたのが「Getz plays」です。
このアルバムではゲッツがクール派のスタイル、美しいライン、ゲッツなりのスタンダードの
フェイクを聞く事が出来ます。
写真は一曲目のステラバイスターライトです。
d0192284_13164351.jpg

まずテーマの入り出しからゲッツ節全快です!
ここで私なりのこの曲のゲッツのスタイルをまとめてみました。



①コードトーンに対して忠実なメロディライン
②フレーズの最初に3連符のアルペジオ
③跳躍の少ない緩やかなメロディライン
④ドミナント7のコードでブルーノート
⑤全体を通して優しく滑らかな音色
⑥他の曲やアルバムでも時々同じフレーズが演奏されている
⑦ビブラートは基本的にかけず長い音符の最後に少しかける



という感じでしょうか思いつくままに挙げてみました。
こういったスタイルはゲッツに限らずウェストコースト全般のプレイヤーに
共通する事ですね。
次回の記事では私が実際にコピーをした動画を上げで演奏上のポイントを
ブログに書いてみたいと思います。





★追伸
先日レッスンで体がかたい人がいましたのでそういった方や
楽器になれていない方の向けの動画を撮ってみました。
楽器を持っていない時に簡単にできるエクササイズよかったらやってみてください!



本日もブログをご覧いただきありがとうございます!! 
より良いブログ記事を書いていきたいと思います!
 これからもご愛読よろしくお願いします!!


 ブログランキングのバナーのクリックお願いいたします003.gif

d0192284_2248352.jpg















[PR]
by rollins82 | 2014-01-03 13:27 | JAZZについて | Comments(0)


Gentle山本がジャズサックスのレッスンやライブ情報、初心者の方への楽器の練習方法など有益な情報を提供していきたいと思います!横浜、神奈川でサックスレッスンをお探しの方も必見です!


by Gentle山本

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
On line Sax Lesson
講師Gentle山本プロフィール
Lesson料金&場所について
楽器について
JAZZについて
JAZZ名盤のご紹介
サックスアンサンブルについて
Youtube動画リンク集

フォロー中のブログ

記事ランキング

最新の記事

【横浜 Jazz Live】..
at 2017-08-07 19:16
ジャズサックス初心者のための..
at 2017-08-02 22:53
【Youtubeチャンネル登..
at 2017-07-16 16:52
オススメ▶【5/7 Jazz..
at 2017-04-17 17:11
【アドリブへの道】サックス初..
at 2017-02-25 18:49
【サックス /アドリブ】ジャ..
at 2017-02-06 16:54
【Jazz Live × D..
at 2017-01-27 00:35
【Autumn leaves..
at 2017-01-24 20:01
【Jazz Session】..
at 2017-01-23 16:14
【サックスアンブシュア】サッ..
at 2017-01-22 22:18

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月